健康維持の為に健康食品を

健康食品と美容食品

健康によい健康食品と、美容によい美容食品はすこし違いますが、健康食品自体が美容食品も兼ねるということはよくあるでしょう。つまり健康に良いもの、栄養があるもの、繊維やビタミン、ミネラル、タンパク質などを豊富に摂取することによって、内臓の機能を高めたり、代謝を高めたり、それによって消化機器の調子を整え、メタボリックシンドロームにもならず、ならびに便秘解消などができて肌の調子が上向いたり、ダイエットに成功することもあります。

 

あくまで健康食品という位置づけになりますが、サプリメントやその他、食事制限をするときのプロテイン、置き換えダイエットなどをするときのスープやシェイク類は、栄養のバランスがとれていて、1食や2食だったら置き換えることができる機能的健康食品でもあります。また忙しいときに気軽に栄養補給できるスナック状のバーなども、栄養バランスを良く考えてあり、ときに有効な栄養摂取方法となります。

 

美容食品としては、もちろんビタミン、ミネラル、そして繊維質やフラボノイド類を含み、アンチエイジングや抗酸化物質を含む商品、美容ドリンクやサプリメントが多くなっていますが、一番人気があるのが、コラーゲンやヒアルロン酸、そしてプラセンタなどが入っているものです。体の中からキレイにしてくれるこれらの成分はこれからも人気が衰えないことでしょう。